建築業務

                                              

Z 現金取得者向け新築対象住宅証明書の発行について

消費税率引上げによる住宅取得者の負担を軽減する為に、現金を給付する制度として「すまい給付金制度」が創設されました。現金で住宅を購入される方(※年齢制限、所得制限等の条件があります。)は、給付金申請をする際に、「フラット35S適合証明書の写し」、「長期優良住宅建築等計画認定通知書の写し」もしくは「現金取得者向け新築対象住宅証明書」を添付する必要があります。
「すまい給付金」の概要については、すまい給付金事務局HPをご覧ください。             
業務の区域 群馬県全域
審 査 料 金 審査内容により異なります。審査料金(PDF)

※詳細は業務要領をご覧下さい。

業務について





※「フラット35S」の技術基準については、住宅金融支援機構のHPを参照ください。


※1 設計内容説明書は「フラット35S」の書式のご利用も可能です。(住宅金融支援機構のHP)